気をつけて!渋谷医療脱毛の前後に大切な3つのポイント


渋谷医療脱毛を受ける前後には気をつけよう

渋谷医療脱毛を受けたいと思っているなら、事前に意識して気をつけるポイントが3つあります。まず、ムダ毛処理をし過ぎないということです。ムダ毛が生えているとついカミソリやシェーバーなどで剃ってしまうという人もいますが、あまりにも短い頻度で処理をしていると皮膚が傷ついてしまい、肌荒れを起こしてしまいます。そのような状態ではカウンセリングのときに施術を受けられないと判断される可能性もあるため、渋谷医療脱毛を受ける前は出来るだけムダ毛処理は控えて、肌のケアをしておきましょう。

次に肌のケアについてです。渋谷医療脱毛を受けるときは、肌のケアをしっかりとしておくことが大切です。肌のケアでは保湿をたっぷりとしておくことで、毛穴の炎症や乾燥などによる肌荒れを防ぐことが出来ます。保湿は施術後にも重要なケアになりますから、クリニックで処方されたものがあればそれを使いましょう。それ以外では、自分の肌に合ったものを清潔な状態で塗布していきます。肌のケアはボディクリームやローションなどどんなものでも構いません。忘れずに行うことが大切ですから、入浴後などには特に念入りにしておくことをおすすめします。

日焼けは大敵!上着や日焼け止めでカバーしよう

渋谷医療脱毛を受けるときの3つ目のポイントは、日焼けです。クリニックで使用されるレーザーは黒い色素に反応してムダ毛を処理していきます。そのため、日焼けをしているとレーザーが日焼けした皮膚にも反応してしまい、きれいに処理出来ないだけではなく、レーザーで火傷をしてしまう可能性も出てきてしまいます。そんなことにならないためにも、施術前にはきちんと日焼けを予防しましょう。

ショッピングや食事のついでに立ち寄ることが出来る、永久脱毛が可能、少ない施術回数で効率的にお手入れをすることが出来るなど、渋谷医療脱毛にはたくさんのメリットがあります。