サロン脱毛をおすすめする理由!?自己処理との違いとは


サロンで脱毛するのが安全で確実

自宅でムダ毛を処理する方法は、お金をかけずに処理したい人に適しています。一方で自己処理は肌に刺激を与えてしまい、ある程度の年齢になると乾燥肌・かゆみ・ヒリヒリ感などを伴うことが多いです。20代も半ばをすぎると肌の曲がり角に突入するため、その後は少しずつ肌が弱くなっていきます。外的刺激に対する抵抗力が落ちてくるので、例えば紫外線を浴びたときに日焼けしやすくなります。30~40代くらいになると、自己処理をすればするほど肌が荒れてくるのが普通です。自己処理に限界を感じるようになったら、脱毛サロンで処理するのが得策です。サロンは肌カウンセリングで肌状態を見極めて、その人に合った方法で処理してくれます。

光脱毛はムダ毛を弱らせることが可能

大手サロンでは光脱毛でムダ毛の再生を抑えるケアを行っています。個人運営のサロンですとワックス脱毛を導入しているところもありますが、ワックスには減毛作用はありません。光脱毛は毛根に光で刺激を与えることにより、ムダ毛を段階的に薄くしていきます。光を照射したムダ毛は10日くらいかけて自然と抜け落ちていきますが、このとき痛みはまったく感じません。ムダ毛は再び生えてきますが、以前よりは薄くなっているので自己処理が楽になります。4回目くらいから自己処理が相当に楽になるというコメントが多く、6目回で脱毛を終えるというケースが目立ちます。ツルツルにしたい人の場合だと、7~12回くらいを考えておきましょう。顔とVIOは他の部位より効果が出にくいので、12~18回くらいかかることがあります。

ひと昔前は何十万円ともいわれ、非常に高価だった脱毛の料金ですが、最近ではワキや脚ならワンコイン程度というサロンが登場するなど、とてもリーズナブルになりつつあります。