その歯医者は大丈夫?安心して治療を受けるために知っておきたいこと


定期的に通える歯科クリニックがベスト

口腔内トラブルの代表的なものは、歯周病と虫歯です。特に歯周病は生活習慣病に結びつくといわれており、20代であっても約7割の人が感染しているという統計が出ています。定期的に歯科クリニックに通うのが望ましいため、家や勤め先から近いなど、立地条件が大切です。しかし、立地条件が良くても、信頼のおける歯医者でなければ安心して治療を受け続けることはできません。良い歯医者を探すために、いくつかの歯科クリニックを受診してみるのも一つの方法です。

難易度の高い治療も任せられるかを確認しよう

受診した際には、口腔内を丁寧に診てくれて、現在の状態がどうなっているのか、わかりやすく説明してくれるかどうかをチェックしましょう。不明な点や不安な点は質問して解消しておくことが望ましいです。その際も、嫌な顔をせずに質問に答えてくれるかどうかを確認します。少しでも歯医者の言動に不安を覚えるのであれば、他の歯科クリニックを受診したほうが良いかもしれません。

歯の治療の中でも難易度が高い治療といわれるのが、根管治療です。ひどくなった虫歯や亀裂の入った歯などから細菌が入り込み、歯髄が感染および炎症を起こした場合に必要な治療です。傷んでしまった歯髄を取り、根管を清掃した上で詰め物をして再感染を防ぎます。この作業は非常に細かく、技術を要します。このような難易度の高い治療が必要になった場合は特に、歯医者選びを慎重に行うのが望ましいでしょう。いつも通院しているから転院するのは気が引けるという人もいるかもしれませんが、自分の歯を守れるのは結局自分であることを知っておいてください。

鎌ヶ谷の歯医者は就学前の幼児のために、待合室の一角にキッズルームを設置して退屈せずに診察の順番待ちができるようになっています。